料金一覧

第一世代の低用量ピル

  • オーソM(持田製薬)
    価格2,100円(税抜)
  • オーソ777(持田製薬)
    価格 2,000円(税抜)
  • シンフェーズ28(科研製薬)
    価格 2,000円(税抜)

※オーソMはまもなく製造中止となります
※ノリニールはシンフェーズに統合されました。

第二世代の低用量ピル

  • トリキュラー28(バイエル薬品)
    価格 2,100円(税抜)
  • アンジュ28(あすか製薬)
    価格 2,000円(税抜)
  • アンジュ21(あすか製薬)
    価格 2,000円(税抜)
  • ラベルフィーユ28
    (富士製薬)
    価格 2,000円(税抜)
  • ラベルフィーユ21
    (富士製薬)
    価格 2,000円(税抜)

第三世代の低用量ピル

  • マーベロン28(MSD)
    価格 2,100円(税抜)
  • マーベロン21(MSD)
    価格 2,100円(税抜)
  • ファボワール28(富士製薬)
    価格 2,000円(税抜)
  • ファボワール21(富士製薬)
    価格 2,000円(税抜)

健康保険適応の低用量ピル

※月経困難症の治療薬として健康保険の適応となります。3割負担で約2000円(フリウェルは約1600円)ですが、その他診察料、処方料がかかります。
月経困難症の治療薬としての処方となりますので、年に1回の健康保険による婦人科診察(ガン検診、超音波検査など)血液検査が必要となります。(会社・市民の健康診断の結果は採用することができません。)

 

  • ルナベルLD
    ルナベルLD(富士製薬)
  • ルナベルULD
    ルナベルULD(富士製薬)
  • ヤーズ配合錠
    ヤーズ(バイエル薬品)
  • ヤーズフレックス(バイエル薬品)
  • フリウェルLD
    フリウェルLD(持田製薬)